大分小動物病院

HOME > 診療内容


診療内容

診療方針

当院は、一般の動物診療に加え、眼科疾患に特化した専門的な診療に力をいれている動物病院です。
眼科診療についてはコチラ「眼科診療について」をご覧ください。

動物の診察・医療は、人と違って公的保険がありません。
家族の1人であるからこそ、最高の治療を受けさせたい気持ちは、痛いほどわかりますが、飼い主様のその時の立場やライフスタイルなどもあります。
だからこそ、動物の状態や病気を正しく理解いただけるよう努め、飼い主さんにとって無理のない治療プランを一緒に考えていきたいと思います。

診療時間と夜間診療

外来受付は、9:00~12:00、17:00~19:00、20:00~22:00 となります。
当院は予約制となりますので、お電話のうえご来院ください。
なお、緊急の場合は随時対応いたします。

手術や時間のかかる検査等は 12:00~17:00 の間に行っています。
緊急の場合は優先的に診察いたします。

夜間診察

日中がいそがしいなど遅い時間でないと病院へ連れて行けない方のために、22時まで診察をしております。
※木曜日の午後は休診日です。
※土曜日は19時までです。

対象動物




  • ウサギ

  • フェレット

  • ハムスター

診療科目

  • 一般診察

    犬、猫、ウサギ、ハムスター、フェレットなどの診療をおこなっています。
    治療の選択肢もなるべく多く、そして分かりやすく提示し、飼い主様やペットにとって、最適な医療ができるよう努めています。

  • 眼科診療

    ペットが家族の一員になっている昨今は、動物医療も人と同じく専門的な医療が求められるようになりました。当病院では、眼科疾患に特化した専門的な診療に力をいれています。
    眼科診療についてはコチラ「眼科診療について」をご覧ください。

  • 予防診療

    大切な家族のために、病気の早期発見・早期治療、そして予防を!
    当病院では、各種予防接種や健康診断に力を入れています。
    予防接種・健康診断についてはコチラ「予防接種・健康診断について」をご覧ください。


その他の診療科目

  • 鍼(はり)治療

    当院では椎間板ヘルニアを患っている犬に対して、治療法の1つとして鍼治療を提案しています。まずは一度ご相談ください。

  • メディカルアロマ

    自然治癒力を高めて健康の保持増進につなげることを目的とした代替医療です。
    メディカルアロマについてはコチラ「メディカルアロマについて」をご覧ください。

診察の流れ

1.予約

外来受付は 9:00~12:00、17:00~19:00、20:00~22:00 となります。
当院は予約制となりますので、お電話の上ご来院ください。
なお、緊急の場合は随時対応いたします。

夜間診察

遅い時間でないと病院へ連れて行けない方のために、22時まで診察をしております。
※木曜日の午後は休診日です。
※土曜日は19時までです。

2.来院・受付

初診の方には、問診票をお渡ししますので、ご記入してお待ちください。

※予約したお時間に来られても、前の患者さんの対応などにより、お待ちいただく場合がありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
※ペットの性格や状態をよく把握されている方が一緒にご来院いただくことをおすすめいたします。
※急患の方はご遠慮なくお申し出ください。

3.診療<

診察室にて診察を行い、必要に応じて各種検査を行います。

・問診・視診・触診・聴診・検温

など、身体検査を行います。

問診や身体検査だけでは不十分と診断された場合は、より詳しい検査が必要となります。その際は検査・治療に関しての詳細を飼い主様にご説明致します。その後、飼い主様のご要望をお聞きし一緒にご相談しながら、治療を進めていきます。(※入院や手術の有無など)

不明瞭な点やご質問等がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

4.お会計

お支払方法診察後や退院時に窓口にてお支払いください。
3000円(税別)以上の場合は、クレジットカードもご利用できます。

・ご利用可能なクレジットカード

その他のカードもご利用可能な場合がございますので、お気軽にお問い合わせください。
ペット保険も対応しております。アニコム、アイペットならば窓口での清算が可能です。それ以外の保険では請求に必要な書類をご持参下さい。

薬・療法食のお渡し

薬・特別な食事が獣医師より処方された時は、この時にお渡しします。
投薬や点眼の仕方をご説明いたします。
不安や疑問がある時は、遠慮なくご相談ください。

また、当院では、動物栄養管理師の資格がある動物看護師がおります
ので、食事についてのご相談を受付けております。

以上が、大分小動物病院の基本的な診察の流れとなります。

待合室でのご協力のお願い。

当院では、患者さん(動物たち)がリラックスできる雰囲気づくりを心掛けていますが、いつもと違う状況のために、
おとなしい動物が緊張したり興奮してしまうことがあります。

また待合室には他の患者さんもいらっしゃいます。
逃走・事故防止のため、ケージやリードをご用意の上、ご来院くださいますようお願いいたします。

※気が小さいネコちゃんは洗濯ネットに入れてから、さらにケージに入れる事をお勧めいたします。

お問い合わせは097-534-5576(休診:木曜午後、日曜日、祝日)
採用情報